水素水は見た目はただの水

水素水は無味無臭。
見た目は、ただのミネラルウォーターですね。
見ても飲んでも、水素が入っているかどうかなんてわかりません。
水素水は試薬がない限り、水素が入っているかどうかがわからないんです。

一般消費者には、水素が入っていると言って売りつけたってわからないですよね。

第三者機関の測定を確認する

だから、水素水を買う時はその会社の経歴をしっかり見たり、レビューサイトで試薬判定した人がいないか見たりすると良いですよね。
また、第三者機関が溶存水素濃度を測定した結果を公開している商品も安心することが出来ます。
週刊文春が独自に計測した結果を載せている記事がありました。
こういうところで、自分が飲んでいる水素水を確認してみるのも良く分かりますよね。

週刊文春2月号
※2013年2月28日号の週刊文春より抜粋

試薬を使って自分で確認する

ご自分で溶存水素濃度を測定したい方は、試薬がアマゾンで売っています。

もしくは、アキュエラの水素水7.0を購入すると試薬ついてきますから、そちらを使うのもありですね。
試薬を用意して、水素水を自分で判定してみるのが、一番だと思います。

高濃度の水素水を飲もう!

水素水と言うのは、水素が入っていてなんぼです。
水素が入っていない水素水なんて嘘でしかありません。
水素が入っていない水素素は詐欺です。

水素水が出始めたころは、怪しい業者がたくさんいたそうですが、最近は淘汰はされてきています。
ですが、まだまだ、水素が入っていない水素水はあるかと思います。
購入前にしっかり確認して、出来れば濃い水素水を飲むようにしてくださいね。
効果が全然違いますから。

これぞ水素水の極み!