世界一受けたい授業で太田教授がミトコンドリアについて教えてくれると思います。

簡単におさらいしてみましょう!

そんなことより、おすすめの水素水だけ知りたいという方。
こちらへ → おすすめの水素水

このページの最後で、水素水を選ぶコツも載せてます。
下までスクロール!

エネルギー

ミトコンドリアがエネルギーを作る

人間の体は温かいです。
生きてるって言う証拠ですね。

この温かさはなぜなんでしょうか?
それは、身体の中でエネルギーを作りだしているからです。

細胞の小器官ミトコンドリアで生命活動に必要なエネルギーが作られています。

体のそこら中にいるミトコンドリアがエネルギーを作り出して、私たちの体を維持してくれているんです。

そのミトコンドリアがエネルギーを作り出す時に必要なものがあります。

エネルギーに必要なもの、それが「酸素」です。

だから、私たちは呼吸により、酸素を取り入れています。
呼吸しないと、ミトコンドリアでエネルギーが作り出されないので、人間は死んでしまいます。
(ミト、ミトって何度も言っていると、どうしても、水卜(みうら)アナを思い出してしまうのは私だけでしょうか・・・orz)

酸素の2%が活性酸素になる

私が今話している内容ですが、太田教授の著書に載っています。
私も、この本で水素水について勉強しました。
とても簡単に書かれていて、読めば読むほど、水素のチカラに圧倒されます。

ミトコンドリアがエネルギーを作る為に、酸素が必要なのですが、その酸素のうち2%がどうしても活性酸素になってしまいます。
活性酸素は、体内にとって必要なものでもありますが、増えすぎると困ったことになります。

増えすぎるとどうなるか!

簡単に言うと、活性酸素が悪玉活性酸素になってしまいます。
活性酸素には、2種類あって、善玉と悪玉です。
コレステロールみたいなお話しですね。

通常活性酸素は、体外から来たウィルス等をやっつける為に使われる頼もしい奴なんです。
ウィルスやっつける位なので、毒性も強いです。

064578

善玉の活性酸素は私達体の味方なのですが、増えすぎて悪玉になってしまった活性酸素はどうでしょうか。
増えすぎたが為に戦う相手がいなくなり、なんと自分自身を攻撃してしまうのです。

悪玉活性酸素は自分自身を攻撃して傷めつけてしまいます。

自分自身を傷つけることが老化に繋がり、病気の原因になっています。
今ある病気のほとんどに、この悪玉活性酸素が関係していると言われています。

動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞、認知症、脳腫瘍、喘息、糖尿病、肥満、アトピー、しみ、しわ、ガンの発生、ガンの転移、白内障、肝炎、胃潰瘍、リウマチ、花粉症、歯周病・・・

ここに上げたのは、ほんの一部です。
皆さん、良くご存知の病気も中にはあるんじゃないでしょうか?

悪玉だけを除去する水素

活性酸素が体に悪いという話は、聞いたことがある人もいるかも知れません。
私も、20代の時から話しには聞いていました。

病気の元は活性酸素だと。

そして、その活性酸素をやっつけてくれる抗酸化物質もたくさん出ていますよね。
ただ、その抗酸化物質は、活性酸素を除去してくれるもので、悪玉だけではなく、善玉活性酸素も除去してしまいます。

どうせなら、悪玉活性酸素だけを除去したい。
それが水素です。

水素は、悪玉活性酸素だけを除去するのです。

善玉に対しては無視です。しかとです。それで良いのです。

水素を選択するコツ

では、水素を摂取するにはどうすれば良いでしょうか。

簡単に摂取するなら、水素水です。

水を飲む女性

今では、たくさんの水素水が出ていて、どれを飲んだら良いのか迷いますよね。
では、原点に返って考えてみましょう。

水素水を飲む目的はなんですか?

水素水を飲む目的は、水素を取り込むことです。
たくさんの水素を体に入れてあげる為に、水素水を飲むのですね。

であるならば、水素水は水素濃度が一番大切ってことです。

出来るだけ高濃度の水素水を飲めば間違いがありません。
水素水選びをする基準の一番に、水素水の濃度を考えて下さいね。

水素水は、溶存水素濃度が1.0ppmであれば、高濃度だと言われています。
出来るだけ多くの水素水を一度に摂取した方が良いと言われていて、臨床試験では1日1リットル飲んでいるそうです。

水素水は、高濃度のものを選ぶ。

これが、水素水選びで最重要視して頂きたい項目です。
(おすすめは溶存水素濃度が1.0ppm以上のものです。)

超高濃度の水素水

でもそんなにたくさん飲めるかと言うと飲めない方もいらっしゃるかも知れません。
そういう方にもおすすめなのが、超高濃度の水素水。
最近、これがバカ売れしています。
↓これです。

この水素水は、飲む前に作る水素水なんですけど、溶存水素濃度は7.0ppmです。
市販されているアルミパウチの約7倍の水素量が入っています。
もう、驚きですね。

アキュエラ水素水7.0ppmには、濃度を測定する試薬もついています。
自分で濃度が測れますから、納得して水素水を召し上がれますよ。

水が飲めない・・・

水素水はとっても手軽に飲めて良いのですが、私は水が飲めないって方はどうするか。

ここまで読んで頂いている方は、水素を摂取したいって思っている方だと思います。
水素を摂取するのは水素水だけではありません。

水が飲めないなら、水素サプリもあります。

水素サプリは怪しい商品が多く出ていて、出来れば安心出来るものを飲みたいですよね。
しっかり水素が取れるサプリを飲みたい。

太田教授が水素発生量を測定しているサプリがあります。
それが、「水の素」です。

その動画がこちら↓

しっかり発生していると実証されていますね。
そのサプリは↓こちらから購入出来ます。

Dr.SAITO’S SELECT

水素水の面白い使い方

私は、アキュエラ水素水7.0を飲んでいます。

水素サプリでは出来ないけど、水素水で出来ることがあります。
それは、水素コットンパックです!

アキュエラ水素水7.0は超過飽和の水素水です。
500mlありますから、少しばかりコットンにつけても大丈夫。

>>水素水7.0の詳細はこちら<<

水素水を飲む前に、コットンに染み込ませて、顔の気になるところにあてます。
顔全体でも構いません。
顔全体を覆っても、水素水は少ししか使いませんから大丈夫。

コットンを顔につけて5分もすれば出来上がり!
水素は、肌からも吸収されますからね。

水素水を飲みながら、水素コットンパック!

しみ・しわ・くすみ・肌荒れ。

女性の方には、ぜひ試してもらいたい使い方です。

アキュエラ水素水で毎日が楽しくなりますよ。

これぞ水素水の極み!