水素水は、薬ではありません。

ですから、ドーピングにはなりません。
悪玉活性酸素を除去して健康になるっていうイメージがあるので、水素水って薬なの?って思うかもしれません。
でも、水素水は薬ではないので、副作用もないですし、体に水素が残ることもありません。

ドーピング

水素水は、水素が添加された水です。
水素は、大気中に存在する気体。
水素を体の中に取り入れても特になんの問題もなく、多く取りすぎても、呼吸とともに排出されるだけです。
なので、水素水を飲んでも水素が体の中に残り続けることはありません。

水素水の水素は、悪玉活性酸素と結びついて水になるか、残ってそのまま呼吸で吐き出されるか。
それだけのことなのです。

スポーツ選手も水素水飲んでいますね。
おかわり君も水素水飲んでたと思います。
体の疲労が蓄積した時とかに飲むと効果的みたいです。

ということで、水素水はドーピングにはなりません。

これぞ水素水の極み!