多くの水素サプリが発売されています。
水素サプリは、水素が発生するから水素サプリと言います。
「当たり前のこと言うなよ!」と思われるかも知れませんが、水素が発生しないサプリもあるんです。

発生水素濃度は、3ppm!とか言いながら、まったく水素が発生しないものがあるっていうことを知って欲しいのです。
本当、水素が発生しないのに発生すると言って販売しないで欲しいです。
だって、水素水って本当は体に良くて、みんなが飲んだら健康な社会が戻ってくるのに、嘘をついて商売することで水素水自体が怪しいものになる。

まだまだ水素水は市民権を得ていません。
大半の人が怪しい、効かない、詐欺、のように思っている時代です。
そこに、水素が発生しないのに、水素サプリとか言って売っていたら、ほらやっぱり詐欺じゃ~~んって言われます。

しっかり水素が発生する効果のあるサプリメントを販売してください。

なぜ、私がこんなことを言うかと言いますと、最近水素サプリを購入しました。
安かったので、試しに買ってみたんです。
あまり詳しく言うとどのサプリなのかがわかってしまうので、やめておきます。
ただ、LP自体ちょっとおかしいんですよね。水素水をよく知らない人が見たら、おおお!凄いじゃん!って思いますが、知っている人が見たら詐欺なわけで。
もしかしたら、わかって書いてないのかも知れないなぁと思ったりもしています。

ということで、実際にカプセルから出して、調べてみました。

水素サプリを分解

このサプリは、特殊な製法で製造したサンゴカルシウムと水が結合することにより水素が発生すると書いてあります。
ですから、このサンゴカルシウムパウダーを水に溶かしました。
そして、そのまま以前購入したアルミパウチに入れて数時間放置。
その後、溶存水素濃度を測定してみました。

結果・・・

1滴も透明になりませんでした・・・orz

水素発生はするけど、水には溶けないんです。
なんてことはないとは思うのですけどね。
水素が少しでも発生したいたのなら、反応はするはず。
だって、発生水素量が凄い高い数字書いてありましたから。

水素発生しても溶存しないことってあるのかな?
だとしたら、私の実験はおかしいことにはなりますけど、、、
一応、販売元に質問していますので、結果が返ってきたらシェアしたいと思います。

ただまぁ、太田教授がしっかり水素発生量を測定している水素サプリを飲んでおけばそれで安心ってことにはなりますけど。
サンゴカルシウム水素パウダーって書いてある商品は要注意です。

太田教授が推薦する唯一の安心できる水素サプリはこれです。

水の素公式サイト↓
http://www.mdfood.jp/

これぞ水素水の極み!