ガウラウォーク

水素水サーバーで有名なガウラさんが、携帯用水素水ボトルを販売しました。

その名は、「gaura walk」ガウラウォークと呼びます。なんとなくわかりますね。歩いて持ち運べるガウラ。ということで携帯用水素水生成器です。

水素水は高濃度である方が効果が期待できますから、出来れば高濃度の水素水を作って欲しい。gaura walkの場合溶存水素濃度1.0ppm以上の水素水が作れます。

合格点をクリアしていますね。1.0ppmが水素水として優秀かどうかの境目ですから。

ガウラウォークが水素水生成にかかる時間

gaura walk が水素水を生成するのに必要な時間は、3分間です。カップラーメンを作っている間に水素水が出来上がります。

3分間で、ただの水道水を1.0ppmの水素水に仕上げるのですから、これはかなりの技術でしょうね。

6分間モードでガウラウォークを使った場合、1.2ppmのさらに高濃度な水素水が作れます。こだわりの人は6分間モードが良いでしょう。

持ち歩くガウラウォーク

gaura walkは名前から察することができますが、持ち運びができる水素水生成器です。充電式で、1回の充電で3分モードなら14回も水素水が作れます。

1日に二回水素水を発生させたとして、丸々1週間使い続けることができるという。これくらい長持ちすると、充電するのを忘れてしまいそう。

パソコンのUSB端子からも充電ができますから、オフィスで使いながら充電も出来ますね。

そしてガウラウォークは、水道水が使えます。塩素除去カートリッジ付きだからなせる技。余分な手間暇かけずに、簡単に水道水が水素水に変化していきます。(見た目には変化がわかりませんけど・・・)

gaura walkのデザインにも惚れた

携帯用水素水生成器ってあまりスマートではなく格好良いと思えませんでした。

ですが、ガウラウォークは違います。すらっとした体にアクセントのある蓋。色も10色用意されていて好きな色を選べます。

私は黄色を選びました。温かい色だけど、男が持っていてもおかしくない色にしたつもり。お金も溜まるかも知れないですしねv

激安の水素水生成器

gaura walkは、ものすごくお値打ちです。安いです。3万円台ですよ、水素水生成器なのに。ポ〇ットと言う水素水生成器は、10分かけても1.0ppmにすることは出来ません。

ポ〇ットは、超有名な携帯用水素水ボトルですね。ポ〇ットは、5万円以上しますから、それと比べると性能も良くて、価格も安い。

ガウラウォークは、言うことなしの水素水ボトルです。

ガウラウォーク公式↓
https://www.gaura.co.jp/

これぞ水素水の極み!